一覧

お知らせ

Iphone修理は近くになくても、配送出来ます。

最近よく耳にするIphoneは、アップル社製のスマートフォンであります。
使いやすく高機能で、世界中の人から人気です。
ただ毎日使ってると落としてしまったり、水に濡れてしまったりします。
そんな時は修理をしますが、やはりIphoneを作ったアップル社で、Iphone修理する事をお勧めします。
具体的にiPhone修理で、もっとも多い落下による画面破損や水に濡れる事は、メーカーの保証範囲外です。
そしてバッテリーの経年劣化や本体の傷は、これも保証範囲とはなりませんので、修理には費用が掛かります。
なので何が保証してくれるのか、しないのか故障の種類をよく調べるとスムーズに修理出来ます。
逆にアップル社でIphone修理の保証となる例は、ホームボタンを含むボタンやスイッチ類を使用していて、極端な連打や切り替えをしない状況で効きが悪くなった場合や、バッテリー駆動時間が急に短くなる場合などです。
いわゆる自然故障にあたり、1年間ならば無料で修理して貰えて、本体の交換もしてくれるので嬉しいです。
Iphone修理はアップルのサポートに、電話やWebサイトを使って修理の申し込みをすると、利用者の状況に応じて対応してくれます。
最寄りのアップルストアやアップル正規サービスプロバイダーでの持ち込み修理、または配送修理が案内されるので、近くにない場合でも対応してくれ便利です。

iPhone修理 水没

Iphone修理にかかった労力

Iphoneを落としてしまってディスプレイにひびが入ったため修理に出すことにしました。
そのためにまず、softbankの店に駆けつけると、AppleがサポートするためApple storeにいってIphone修理の依頼を行うかAppleに故障したIphoneを送って修理してもらう必要があるといわれました。
自分の家の近くにApple storeがないため、宅配を使ってIphone修理の依頼を行う方法を使いました。
宅配を使ってIphone修理の依頼を行う方法はAppleホームページで依頼をすればすぐにできました。
二日後には宅配のおじさんがIphoneを入れるためのケースを持ってきてIphoneを回収しに来ました。
約1週間くらいでIphoneはほぼ新品の状態で帰ってきました。
明細書では修理となっているのですが明らかに新品でした。
また、自分は保障に入ってたため非常に安い値段で修理させてもらえました。
またIphoneが壊れたらIphone修理を依頼したいと思います。